AuthenTEC

株式会社オーセンテック

家庭用から業務用まで「水処理」の専門会社

家庭用から業務用まで「水処理」の専門会社|純水装置、逆浸透膜装置など|全国で数多くの実績

ろ過フィルター(膜)の種類について

設置例
設置例

ろ過とは、物と物をその粒子径に基づいて分離することをいい、フィルターを用いて作業を行います。フィルターには様々な種類があり、大きく分けると「スクリーンフィルター」と「デプスフィルター」に二分され、これらは粒子や微生物などの捕捉のメカニズムが異なります。

「スクリーンフィルター」は、対象物を表面で捕捉するのに対し、「デプスフィルター」は内部で捕捉するのが特徴です。オーセンテックでは、これらのフィルターを国内外から直接仕入れ、お客様に提供しています。

また、膜の提供だけでなく、どのような物質を分離したいのかヒアリングしたうえで、最適な処理装置をご提案しています。 ➡ろ過フィルターについて

RO膜 Reverse Osmosis

逆浸透膜(<1μm)
捕捉:糖、アミノ酸、塩
用途:水の純化、脱塩
1万分の1ミクロンという極小径の膜で、水分子以外のほとんどの物質を除去可能。

NF膜 Nano-Filtration

超高透水性ナノろ過膜。
NF膜とはRO膜よりは除去性能が落ちますが、UF膜よりは性能が良く、用途としては、特定物質の抽出に適しています。

➡トマトのしぼり汁からリコピンの抽出

UF膜 Ultra-Filtration

限外ろ過膜(1μm~0.05μm)
捕捉:タンパク質、ウイルス、マイコプラズマ
透過:糖、アミノ酸、塩
用途:ウイルス濃縮、タンパク質濃縮、核酸精製
除去する対象物質はあくまでも粒子となります。若干のイオンも除去は可能ですがあまり期待できません。その特性を生かし、ジュースを濃縮させることが可能です。

MF膜 Micro-Filtration

精密ろ過膜(0.05~10μm)
捕捉:微生物(酵母・大腸菌)、微粒子
透過:タンパク質、ウイルス、マイコプラズマ
用途:粒子除去/捕捉、細胞培養・分析、ろ過滅菌

デプスフィルター

粗ろ過膜(>10μm)
捕捉:赤血球、花粉、毛髪
透過:微生物、微粒子
用途:粒子除去/捕捉、試料の清澄化、前ろ過主として1μm以上の対象粒子をフィルター表面及び内部で捕捉します。スクリーンフィルターの前処理として利用します。

ONLINE SHOPPING

ONLINE SHOPPING
ONLINE SHOPPING
ONLINE SHOPPING
RECRUIT

採用情報

会社規模が成長中で一緒に働く仲間を募集しています。
風通しの良い環境で働きやすい環境づくりにも取り組んでいます。あなたの前向きな意欲を活かしてください!